機密文書は溶解処理で廃棄処分

1箱550円から機密文書のリサイクル。環境にやさしい溶解処理を採用しております。

オフィスの不要品回収は株式会社ワタコー

  1. トップページ

機密文書・オフィスの不要品で困ったら

オフィスの不要品回収は株式会社ワタコー

機密文書の安全廃棄・溶解処理でリサイクル

機密文書を安全に回収・廃棄|重要な書類は溶解処理でリサイクル

2005年4月に個人情報保護法が全面施行され、各企業が保有している機密文書や個人情報の取り扱いが今まで以上に、重要かつ
慎重な取り扱いが求められる様になりました。
各企業のオフィスには、重要な情報や文書または、書類が溢れています。
これらの書類を廃棄する場合、その都度シュレッダーにかけていては、無駄な時間を費やし、処理のコストや手間は馬鹿になりません。
そこで弊社のお勧めする廃棄方法が機密文書完全未開封溶解処理サービス。
お客様の方でダンボール箱を用意して頂き、後は機密書類などを詰めて頂くだけで結構です。
シュレッダー作業の無駄な時間や手間の削減・コスト・地球環境などを考え、回収したダンボール箱を未開封のままリサイクル処分できる
機密文書完全未開封溶解処理をお勧めいたします。

機密文書の持込キャンペーンについて

コスト削減を希望される方にお得なキャンペーンをご案内致します。
お客様による直接持ち込み、又は、運送会社を利用した持ち込みに限り1箱550円で溶解処理致します。
ご利用については、下記の注意事項を良くお読みになり左側メニューの 持込のお問い合わせ からお願い致します。
直接持込の詳細はこちら | 運送会社を利用した持込の詳細はこちら

機密文書の持込キャンペーン

持込キャンペーンに関する注意事項

◆ 持込日時は祝日を除く月曜日限定となります。
◆ 持込時間は午前11時〜午後14時の間に限定致します。
◆ 振込については、事前の入金が必要となります。入金確認の取れない荷物は、着払いで返送致します。
◆ 品質向上の為、不審に感じた箱は、内容物のチェックを行う場合が御座います。
◆ 紙以外の物が多量に含まれている場合、追加料金又は着払いで返送する場合が御座います。
◆ お客様都合によるキャンセルに関しては、返金致しませんのでご注意下さい。

NEW TOPICS

2018/08/24 Pマーク更新のお知らせ  

平素は株式会社ワタコーの機密文書溶解処理サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、プライバシーマーク制度において7回目の更新を行いました。今後ともお客様の大切な個人情報
及び機密情報を厳重に処理し、これまでの経験を生かして、一層の精進を重ねてまいる所存でございます。

2015/02/01 お客様各位  

平素は株式会社ワタコーの機密文書溶解処理サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、以下のような事象が発生し、当社にお問い合わせがありましたのでお知らせいたします。

「当社の代表電話番号(固定電話)が発信者番号として偽装され、商品購入代金の支払いを督促する電話が何度もかかってくる」

当社におきましては、商品の販売およびその代金の支払いを電話で督促する行為は、一切行っておりません。
よって、当事象に関しましては、当社への業務妨害行為に該当すると判断し、警察に通報するとともに調査を依頼しております。

お客様におかれましては、ご心配・ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございませんが、
万一、当社の代表電話番号が発信者番号となっている不審な電話を受けられた場合は、
速やかにお近くの警察署までご相談いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

【ご参考情報】
一般社団法人 電気通信事業者協会
各都道府県警察の被害相談窓口
2013/11/01 ホームページ ・ リニューアルのお知らせ。
2012/12/13 オフィスにある不用品回収専門の会社 ・合同会社ワタコーネットワークスを設立致しました。
2012/12/13 お得なキャンペーン情報
・持ち込みに限り1箱550円で溶解処理する 機密書類の持ち込みキャンペーン
・ツイッターを利用して溶解処理費用を無料にする 機密文書の溶解処理つぶやきキャンペーン
・パソコンの処理費用が0円になる PC持ち込みサービス
・新規のお客様を紹介すると商品券が貰える 機密文書ご紹介キャンペーン
サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。